船橋【中華そば 蓮】(2回目)具材が全て旨い魚介系つけ麺が食べられる良店。3.5

新商品の食べ物とか飲み物とかって、僕はちょくちょく挑戦するタイプです。

同じお店で違うメニューに挑戦したりもします。

一方嫁は全く正反対で、毎日同じメニューを食べ続けるタイプです。

これ、わかんないけど、僕のようなタイプの方が損してる気がするんすよね。

美味しいとわかっているものを変わらず食べ続ければ、絶対にハズさない。嫌な思いをすることはない。

一方、食べたことのない食べ物に挑戦する人は、失敗のリスクが常にあるわけですね。「コレ」を食べれば絶対美味しい!とわかっていても他のメニューに手を出すんですよ。

しかも、他のメニューが「コレ」よりも美味しい可能性なんて高くないと思うんですよ。

だけど、そのリスクを侵さない限り、衝撃的な美味しさにも出会えないんじゃないかって。

 

 

そう言い聞かせてないと、失敗の数が多過ぎて精神を保っていられないです。

 

 

フィリポビッチ(@filipovic102)です。

 

昼食にありつけなかった平日、帰り道の船橋でまた途中下車してしまった。

もうこうなったら何か食べて帰るしかない。

本当はどこか新規開拓をしたかったんだけど、あまり冒険をしすぎて不味い物に当たってしまってもアレなんでね。

結局一度訪問したことのある【中華そば蓮】へ。

船橋【中華そば 蓮】数量限定鶏煮干しそばが絶品。3.65

中華そば蓮

2018年5月17日(木)、20時半、1名。

新規開拓が無理なら食べるメニューを変えればいいじゃない!っつって、【濃厚つけめん880円】と【麺特盛200円】をチョイス。

 

1000円を超えるハイコストなオーダー。

 

前回は限定の鶏煮干しそばを食べてめちゃくちゃ気に入ったので、本心としてはアゲインしたかったんだけど、やっぱり一度はお店の定番を食べないとね。

食券を店員さんに渡して着席。

水が美味い。

12分程度でつけ麺登場。

まずビジュアルはとても良い感じです。

つけ汁はやはり魚介系の味で、また君か感は拭えない。

が、みじん切りにした玉ねぎの甘みとシャキシャキした食感が良いアクセントで、平均点超えの美味しいスープです。

麺はモチモチ太麺。小麦の香りもナイス。

チャーシューは相変わらずめちゃくちゃ旨いっす。

鶏チャーシューはしっとりとしてみずみずしい。少し胡椒と塩気が感じられてて、そのままでも旨い。

豚の方はもっと素晴らしい。しっとりしているのはもちろん、豚の臭みというか、ケモノ臭とかは皆無です。脂身もこってりしてなくて、何枚でも食える。

あと、大葉が意外にも合うんすね!

チャーシューと大葉で麺を巻いて食べたらすんごい旨かった。

特盛なんて食ったのいつぶりかわかんないけど、なんとか美味しく食べられました。

特盛だったんでね、スープ割りができない程につけ汁が無くなりましたよ。

総括

まあ散々褒めといてアレですけど、別にとりわけ素晴らしく美味しいというわけではなかったです(・∀・)

やっぱりこないだの鶏煮干しそばの方が断然好きっすね。

味・・・3.5

サービス・・・3.5

雰囲気・・・3.6

コスパ・・・3.4

総合・・・3.5

次は【濃厚中華そば】にチャレンジしてみて、それも抜きん出た美味しさじゃなかった場合には、安心して鶏煮干しそばに帰れますね(・∀・)

こちらのお店、一つ一つの仕事が丁寧な感じがするのでやはり好きです!

また来ます!

ご馳走様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です