東京【えびそば一幻】旨い海老出汁ラーメンが駅近で食べられる!3.575

フィリポビッチ(@filipovic41)です。

 

 

海老出汁のラーメンって、良い思い出が無いんですよ。
というのもね、どこのお店とは言わないけど、一度海老出汁ラーメンのお店に行ったことがありまして。

 

そのとき全然旨くなかったんですよね。

なんとなく、海老出汁と聞いてすんごい旨いイメージが沸いたんですけど、全くそんなことはなく。

不味くはないんだけど、海老出汁である必要性が全く感じられなくてね。

普通に豚骨とか魚介出汁の方が旨いだろうって思いながら今まで生きてきました。

 

そして今回、海老出汁ラーメンのお店へ行ってきたわけです。

ガツンと海老出汁!えびそば 一幻!

2021年9月30日(木)、13時12分、1名。
駅から直結ではあるものの、それなりに歩きますね。

海老出汁を使った美味しいラーメンがあると聞いてやってきました。

お客さんは半分くらい入ってます。

店内は海老の香りでいっぱい。

コロナ対策のため、味変ツールは店員さんへ声をかけるスタイル。

【そのままみそ(830円)】

海老をがっつり感じられるそのままってやつをチョイス。
あじわいってのもあるんですが、そちらは豚骨を使っているらしくて、海老出汁が隠れてしまうと面白くないのでやめました。

海老出汁をガッツリ感じて旨いのか確認しようかと。

程なくして到着。

海老の香りが漂ってきて、よだれが出る。

ガッツリ海老の風味を感じるコクと旨みたっぷりのスープ。


なるほどこれは旨い。

あれ?味噌ラーメンだよね?って思うほど、海老が強い。

でもエグみや臭みが全然無いので、海老さえ苦手じゃなければ美味しいと感じるはず。

ピンク色の海老フレークみたいなのは、海老の天かすだとか。
もともと海老の風味が強いスープなので、劇的な変化を加えるものではないものの、麺と一緒に絡めて食べた時に、海老の香りが口の中に最後まで残ります。

麺は基本は太麺のようですが、僕は細麺が好きなので細麺で。
確かに相性的には太麺の方が良さそうだけど、これはこれでOK。

ストレート麺で喉越しも○。

チャーシューは可もなく不可もなく。
脂身もまあまああって、プリプリ系のチャーシューでした。

それよりも、海老の天かすの左側にあった謎の黒っぽい色のもの。
これは海老の旨みが凝縮された海老味噌のようなものでした。
ほんのちょっとしか入っていないけど、かなりの存在感。

旨いです。

メニュー

総括

というわけで、海老の旨みと香りを上手く使った美味しいラーメンでした。

僕の中の海老出汁ラーメンのイメージはかなり向上しました。

ありがとうございました。

 

 

味・・・3.6

サービス・・・3.6

雰囲気・・・3.6

コスパ・・・3.5

総合・・・3.575

 

東京駅周辺のラーメンはレベルが高い上に選択肢が多くてありがたい。

ご馳走様でした!!

お店情報

関連ランキング:ラーメン | 東京駅京橋駅宝町駅

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です