虎ノ門【長崎飯店】素朴な皿うどんを食べて癒される土曜日。3.475

フィリポビッチ(@filipovic41)です。

 

 

外食するときって、どうしても自分の好きな食べ物を優先して食べに行くから、あまり食べたことのないものを食べる機会って無いんですよね。

今回はたまたま食べたかったメニューが終わってしまってたので、普段なら絶対に食べないメニューを食べることができたわけです。

 

それが皿うどん。

 

リンガーハットに行くわけでもないし、なかなか食べる機会がない食べ物1位。

たまにはいいよね。

古き良き中華屋!長崎飯店!

2021年2月13日(土)、12時40分、1名。
ゴリゴリのオフィス街なので、土曜日は混んでませんね。
お客さんは数名。

なんだか、昔ながらの下町の中華屋っていう雰囲気で、常連のおじさんしかいないくらいの空気感がたまらない。

入店して、キッチンに立つ店員さんが一言。

 

「ご飯終わっちゃいました」

 

僕はね。チャーハンが食べたかったんですよ。

でもこれも良いチャンスと捉えて皿うどんを注文します。

【皿うどん(950円)】

皿うどんなんて一体いつぶりに食べるんだろうか。

前回食べた記憶が全くない。
5年は食べてないことは間違いない。

注文から数分で到着。

良い見た目。
こういうのでいいんだよ系。

餡はとろっとろ。炒めてるんじゃなくて煮込んでる感じですね。

めちゃくちゃ美味しい!とは違うんだけど、なんだか落ち着く素朴な味。
細くてパリパリの麺と餡がしっかりマッチ。

食べ進めていくうちにどんどんクセになる感じがしますね。
かなり軽くて余裕で食べ切れてしまう。

カラシはマストで、味変でお酢。
皿うどんって、箸でリフトアップができる量が限定的だから、自然とゆっくり食べられて良いかも。

メニュー

総括

なんだか癒される食事になりました。

欲を言えば瓶ビールで飲み始めたかった。

 

味・・・3.4

サービス・・・3.5

雰囲気・・・3.5

コスパ・・・3.5

総合・・・3.475

 

やっぱり次はチャーハンが食べたい。

ご馳走様でした!

お店情報

関連ランキング:ちゃんぽん | 虎ノ門駅虎ノ門ヒルズ駅内幸町駅

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です