有楽町【交通飯店】イチローも愛した炒飯を食べるために仕事を早く終わらせた。3.725

フィリポビッチ(@filipovic102)です。

 

急に美味しい炒飯が食べたくなる衝動に駆られまして。
前々から行ってみたかった有楽町の【交通飯店】。

ご存知ですか?

ここの炒飯はあのイチローが愛した炒飯なんですって。

 

いつ通ってたんだよって話なんだけど。

平日しか営業してない上に、ランチはかなり混雑して並ぶらしい。
そうとなったら平日の夜しか狙えないだろうと。

ここ最近で2回夜に訪問したけど、2回とも時すでにお寿司ってやつです。

19時40分に行ったときはもちろんだめ。
19時10分に行ったときもだめ。

 

まてまて。

 

どんだけ早く仕事を終わらせたらいいんだよと。

 

つって今回は三度目の正直。

イチローも通った愛すべき炒飯!交通飯店!

2019年6月4日(火)、18時48分、1名。

ようやく入れましたよ!!

念願です。
夜は席も空いていて、並ばずに入れました。

【炒飯(730円)】

注文すると、中華鍋を使いこなすカンカンカンという音が響く。

なぜか最初にたくあん登場。

そして注文後4分程度で炒飯が到着。


なんて美しいビジュアルだろう。

 

この一見整っているようで無造作なところが良い。


かなり量もある。
普通の店の大盛りくらいか。

早速頂いてみると。

 

あまり大きなインパクトは無い。

 

あれ、拍子抜けした。
実に基本に忠実な炒飯です。普通の味って言っても良い。

 

だけど。

食べれば食べるほど旨い。

 

絶妙なバランス。

具材の量、塩味、うま味調味料、炒め加減。

きっと使ってるものも調味料も特別なものは無い。
でも全てのバランスが整っていて、止まらなくなる炒飯です。

鶏ガラの醤油スープもまた良いです。

それにしてもこの量、伝わりますか?

この高さ、伝わりますか?

 

最高です。

【餃子(450円)】


ニンニクを使ってない餃子だと。
焼きたてアッツアツで到着したこの餃子。
めちゃくちゃにあっさりしてるのかと思いきや、そんなこともなくて。
だけどしつこさとかクドさがなくていくらでも食べられる。

なんだろうこれは。

 

餃子を口に運んで、炒飯を掻き込んで、中華スープを流し込む。

 

この相性の良さったら無い。

爆発的に旨いとか、感動するとかじゃないんだけど。

 

なんか旨い。

 

なるほど。これは人気があるわけですわ。
昔ながらの本当に美味しい中華です。

メニュー

一部しか撮れなかったっす。

総括

ということで、一口目は「あれ?こんなもん?」とは思ったものの、
結局すごい好きです。

イチローが愛した炒飯ということで有名だけど、これは確かに通って何度も
食べたい炒飯ですわ。

 

味・・・3.7

サービス・・・3.7

雰囲気・・・3.7

コスパ・・・3.8

総合・・・3.725

 

今回はようやく18時台に入れたから食べられたものの、19時には入店を断ってたんじゃないかしら。

次に行くときは炒飯と野菜炒めでも食べたいっすね。
ご馳走様でした!

お店情報

関連ランキング:中華料理 | 有楽町駅銀座一丁目駅銀座駅

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です