船橋【粉者 本店】手の届く値段で最高の贅沢を。創作鉄板で旨い和牛を堪能。3.85

常連になりたいお店がいくつもある。

だけど、そういうお店を増やせば増やすほどお金も時間も無くなるわけで。

しっかり吟味して常連になるお店を厳選していかないといけないっすね。

 

フィリポビッチ(@filipovic102)です。

 

先日久しぶりに粉者の本店に行ってきました。
気づけば粉者も4店舗。従業員の方々も知らない人が増えてきました。

錦糸町【粉者 東京】船橋の名店が都内初出店。東京でもどんどん知名度を上げる鉄板焼き屋。4.025

人形町【粉者牛師】船橋の創作鉄板の名店が今度は人形町でオープン!4.05

店舗が増えることで質が落ちてはダメだけども、粉者グループは従業員の育成にしっかり力を入れてるんで安心感があります。

規模を拡大すると色々と質を維持できなくなったりするんでね、飲食店経営って難しいだろうなと思いますよね。

粉者の1号店!こじんまりとした落ち着く本店!

2018年9月2日(日)、18時00分、3名。
本日は母親と嫁との3人でやって参りました。

とりあえず生ビールを。

食べたものは以下の通り。

【山芋のピリ辛昆布巻き(680円)】

かなりの確率で注文するやつ。この組み合わせがたまらん。素晴らしいつまみ。

【牡蠣と生肉のユッケ(メニューに記載なし)】

特別に出してもらいました。
牡蠣の磯臭さ(良い意味で)が生肉とめちゃくちゃ合いました。お酒を飲む人にはたまらない。

【焼きしゃぶ】

粉者の焼きしゃぶはこれまでも味付けが何度も変わってきました(意図的に)。今の焼きしゃぶは、おろしと出汁と軽くブラックペッパーを効かせたやつ。
肉が良い部位なだけあって上品な脂。

さっぱりしながらもキレもあって最高に旨いっす。

最後は残った卵出汁をご飯にかけて一口TKG。
あざます。

【シンシン刺し(ウニ乗っけ)】

牛が右で驚いてる。

そらこんな姿にされたら驚くわな。まさか殺されてからウニと一緒になるなんて。

この日はこのシンシン刺しのウニ乗っけがすごかった。
粉者はお肉だけじゃなくて、乗っけてあるウニも素晴らしく旨いんすよね。
ウニだけで食べても贅沢なのに。
肉の甘みと新鮮なウニがベストマッチ。

ああああああうめえええええええええ。

【丸ごと茄子(680円)】

めちゃくちゃにとろっとろに仕上げられた茄子。

どこが丸ごとなんだって言う話もあるよね。これ、でっかい茄子を焼いてるんだけど、3人分に分けてくれただけです。
醤油をかけてどうぞ。

【和牛炙り寿司(1貫480円)】

粉者の和牛炙り寿司が1番好きです。

肉の厚さ、ご飯の硬さ、赤酢の香りも素晴らしいバランス。
もちろん肉も味付けも抜群。
もっと食べたい。

【厳選和牛の赤身肉(2800円)】

鉄板焼きのステーキですね。

肉の質もさることながら、焼き方のレベルが高いのが粉者。
表面はカリッと香ばしくて。肉の中心の温度も絶妙。
肉の旨味を閉じ込めまくった逸品。

旨味監禁状態。旨味誘拐容疑。

ちょっと何を言ってるかわからないけど、塩でも自家製マスタードでもめちゃくちゃ旨いです。

【鉄板ガーリックライス(680円)】

よくわからない。よくわからないけど粉者のガーリックライスが1番好き。
とにかく旨い。

嫁の大好物でもある。

総括

いやー素晴らしいラインナップでした。

贅沢な時間でした。

 

味・・・3.9

サービス・・・3.8

雰囲気・・・3.9

コスパ・・・3.8

総合・・・3.85

 

いつもは気さくに話せるスタッフさんがいる店舗に行くんだけど、この日はいませんでした。

粉者はスタッフに会いに行くという面白さもあるんでね、次はまた違う店舗に行くと思います。

まだまだ今後が楽しみなお店です。
ご馳走様でした!

 

関連ランキング:ステーキ | 京成船橋駅船橋駅大神宮下駅

船橋【将泰庵 はなれ】安定感抜群の絶品焼肉が食べられる有名店!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です