渋谷【すし龍】個室完備の子供連れで行ける高級寿司屋を発見!3.675

フィリポビッチ(@filipovic102)です。

 

 

友人と渋谷で会うついでに、家族で食事でもしようということになりまして。
せっかくなら嫁に旨い寿司でも食べさせたいなあと。

子供が生まれるとお母さんが食べられなくなる食事トップ3に入るのが「廻らないお寿司」なわけでして。

廻らないお寿司屋さんってのは、個室が少ないもので。
個室がないと、子供を連れて行くのはなかなか難しいもので。

 

ということで、この度子連れでも行ける廻らないお寿司屋さんを渋谷に発見しまして訪問して参りました。

 

今回訪問した【すし龍】は、2019年夏にオープンしたばかりのお店。

なんと16時から営業していて、早い時間に食事を済ませたい子連れにはありがたいお店です。

こちらのビルの4階。

2020年2月16日(日)、17時00分、大人2名幼児1名。


店内はかなり清潔感があります。
板前さんの威勢の良い「いらっしゃいませ!!」で迎えてくれます。

ソファのある個室と、椅子のみの個室がありますが今回は椅子のみの個室へ。

早速生ビールで試合開始。

今回は12000円のコースを利用です。

【真鯛のあん肝あえ】


まずは素敵な酒の肴から。
真鯛の強い旨味とあん肝のクセのハーモニー。

 

いかんいかん。

 

1杯目のビールをこれだけで飲み終えそうになった。

【ホタルイカ酢味噌和え】【ゆりね豆腐】【のれそれ】


酢味噌&ホタルイカandクタクタのネギが抜群に合う。

ゆり根豆腐は日本酒でしょう。
ほんのり甘みと苦味を感じる豆腐。

のれそれさん。
お久しぶりです。
アナゴの稚魚ですね。

ポン酢的な爽やかなタレでいただきます。
ツルッと口当たりが良くて旨い。

【ひらめ】【さより】【あおりいか】

握り第一弾。

ヒラメは塩でいただきます。
塩の存在が舌でわかるくらいに粗めの塩でした。

シャリは小ぶりで硬めです。

さより旨い…。

 

醤油とネギのバランスも抜群です。
淡白な味だけどしっかりと旨味を感じます。


見た目も華やかなあおりいか。
弾力があって、噛むほどにねっとりとした食感が良い。

こちらも旨い。

【かますの炙り】【茹で蛸】【金目鯛】

ナイスお造り。

かますは口に運んだ瞬間炙りの香ばしさがくる。
プリッとした弾力があって上品な味。

茹で蛸はぷりぷりで甘みがあって旨い。これなかなか良かった。

金目鯛は塩で。
塩の旨みなのか金目鯛の旨みなのか、はたまた両方なのか。
旨いです。

【さわらの塩麹焼き】


甘みのあるふわふわの身。
昆布の塩味が抜群に合うもんで、身を食べる度に少し昆布を口に運ぶ。

 

めちゃくちゃ旨いです。

【赤身】【大トロ】【馬糞ウニ】

素敵な握りたちの登場です。


宮城県産のマグロの赤身。
マグロ自体の温度は低めで、シャキシャキとした歯応えを感じます。


こちらも温度は低め。
脂は乗っているものの、温度が低いのでかなりあっさりと食べられます。

 

これなら100貫食べられます。

これが圧倒的にナンバーワンでした。

MVPです。

臭みなんてもちろん無い。
ウニの甘みが前面に出てます。
ミョウバンも全く感じなかった。

 

めちゃくちゃに旨いですこれ。

【うに食べ比べ】


こちらはコース外。
うにの食べ比べができると紹介を受けまして。

馬糞ウニと塩水ウニ。

 

先ほどのウニがあまりにも旨すぎて注文不可避。

先ほどの馬糞ウニより少しミョウバン感があるけど、全く悪い方向に働いてません。

むしろめちゃくちゃ旨いです。

塩水ウニも、少し強めの塩味がたまらない。
こちらはシャリを少し多くすることで良いバランスになってます。

 

一生食べ比べていたい。
食べ比べながら死んでいきたい。

【イクラの小丼】


ウニに続いてイクラも絶品。
柚子の香りをつけたイクラの小丼。

竹筒からこぼれ落ちるイクラの姿がたまらない。

イクラの甘みや旨味をしっかり感じる。

 

大丼にしてくれればいいのに。

【中トロ】【こはだ】【車海老】


やはりマグロは温度が低め。
マグロはこの中トロが僕の中で1番旨かったです。
良い脂。

写真がぶれた。

締め具合が丁度良い。
お酢と塩の塩梅が非常に良いです。

身が編み込んであって、食感に立体感が。

旨いです。

海老の香りがしっかり引き立っていて旨い。

【茶碗蒸し】


しいたけの出汁をベースにした茶碗蒸し。


蟹の餡がかかってる。

この茶碗蒸し、めちゃくちゃ旨い。

一瞬で食べ終えました。

【ふぐの白子】


こちらも追加オーダー。

ふっくらと焼かれた白子がご飯にON。
ふわふわとろとろでたまらない。

【かんぴょうまき】【アナゴ】【たまごやき】


自分で海苔を巻いて干瓢巻きの完成。

干瓢は甘くて柔らかい。
海苔もパリパリ。


こちらのアナゴ、タレが控えめで身の美味しさが際立つ。


甘くてプルプルの玉子焼き。
寿司の最後は玉子焼きでしょう。

【赤出汁】


最後の赤出汁でホッと落ち着く。
ありがたい。

【わらび餅】


しっかりとした甘さのわらび餅。
これがまたなかなかの美味さでして。

生クリーム、黒蜜、きな粉がそれぞれ良い甘さで、それぞれが合わさってしっかりとした甘さに。

和スイーツって、甘さ控えめなのが上品で良いっていう一面もあるけど、しっかりと甘い和スイーツもめちゃくちゃ美味いです。

満腹でも簡単に食べられる。

メニュー

総括

というわけで、かなりのボリュームのコースでした。

名店と比べるともちろん落ちるものの、大将も若いしこれからに期待。

 

味・・・3.7

サービス・・・3.7

雰囲気・・・3.7

コスパ・・・3.6

総合・・・3.675

 

ご馳走様でした!

お店情報

関連ランキング:寿司 | 渋谷駅神泉駅明治神宮前駅

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です