東京【つじ田 味噌の章 東京駅店】僕の味噌ラーメンのイメージが変わった1杯。3.725

フィリポビッチ(@filipovic102)です。

 

味噌ラーメンに疎いんですよね。

味噌ラーメンというと、北海道味噌ラーメン的なものを思い浮かべて、コーンだのバターだのをトッピングするものというイメージ。

ひむろ、田所商店、くるり(今は大塚屋)、なりたけの味噌くらいしか味噌ラーメンのことを知らない。

くるりはこの中でも少し特徴的な超濃厚味噌ラーメンだったけど、基本的にはどの味噌ラーメンも大きく印象が変わらないんですよね。

この日はひょんなことから東京駅でサッと夕飯を食べて帰ることに。

東京ラーメンストリートでお店を選ぶ。
なにやら人気店つじ田の味噌ラーメンのお店ができてるじゃないすか。
これは期待が持てる。

調べてみたら、飯田橋とか淡路町にも味噌ラーメンのお店を展開してるじゃないすか。

動物系のコクがすごい味噌ラーメン!つじ田 味噌の章!

2019年5月14日(火)、18時45分、1名。
5人くらい並んでる。
これくらいなら大したことないだろうっつって食券を購入して並ぶ。
ありがたいことに5分もしないうちに通されました。

卓上はこんな感じ。

【特製味噌らーめんセット(1050円+麺大盛り120円)】


待つこと8分。セットが登場。

ピントを合わせる場所によって全然違う色の写真になります。

こっちの方が本物に近いかも。

なんだか味噌ラーメンらしくない白味噌のあっさりした見た目のラーメン。

スープを飲むと、味噌というよりも動物系の旨味が押し寄せてくる。

 

すんごい旨い。

 

生姜の香りもして、白味噌の甘みとコクのバランスも絶妙で、こんな味噌ラーメン食べたことない。
逆に味噌の濃厚さとかこってりした感じはあまりない。

麺は中太縮れ麺で、味噌ラーメンっぽくてちょっと硬めで良い感じ。

チャーシューはほろっほろに煮込まれてて、箸で持ち上げたら切れてしまうほど。

なかなかしょっぱい味付けだけど、これはご飯が進む。

煮卵もしっかり味が染みてて旨い。

 

このラーメンすごい好きだ。

 

卓上の一味とか

青海苔をかけて味変するのもかなり良いです。

青海苔は香りが良くなってまた素晴らしい。

ミルで胡椒を削っても良い。

味変してたらあっという間にペロリでしたわ。

メニュー

総括

食べたことのないタイプのラーメンだったんで、結構テンションが上がりました。

まさかこんなに美味しい味噌ラーメンが食べられるとは全く思ってなかったです。

 

味・・・3.8

サービス・・・3.7

雰囲気・・・3.7

コスパ・・・3.7

総合・・・3.725

 

味噌がもっと強めのバリ味噌らーめんってのもあるし、また来たいです。

ご馳走様でした!

お店情報

関連ランキング:ラーメン | 東京駅京橋駅二重橋前駅

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です