阿佐ヶ谷【立呑風太くん】常連客が集う駅近の立ち飲み屋!3.325

フィリポビッチ(@filipovic102)です。

 

阿佐ヶ谷で降りたのはいつぶりだろう。
阿佐ヶ谷で飲んだことは一度もなくて、この日初めて阿佐ヶ谷で飲むことになって。

せっかくだから0次会でもっつって立ち飲み屋に入ったわけです。

それが「立呑風太くん」。我らが千葉動物公園の立つレッサーパンダが由来なんでしょうね。
なぜ阿佐ヶ谷でこのネーミング…。

乾杯のゴング!立呑風太くん!

2019年1月14日(月)、19時34分、2名。
店内は割と広くて、キッチンを囲むようにしてカウンター席があって、テーブル席も複数ある。

僕らは入ってすぐのテーブル席へ。
会計システムはカウンターの枡にお金を入れて、提供の度に店員さんがお代を取るキャッシュオンデリバリー式。

近くにドリンクメニューが無いんでとりあえず生ビールをオーダー。
清潔感のあるお店なんで、生ビールもイケるかなと。
写真は撮り忘れたけど、泡の綺麗な生ビールが出てきましたよ。

乾杯をすると、どういうわけか店員さんがゴングを鳴らしてくれました。

というわけで僕らの試合が開始。
格闘技ファンには嬉しい。

【Cセット(おまかせ冷菜3種)】


21時から本命のお店に行くんでね、お腹にたまらないサクッと食べられるつまみを。
お店の定番メニューのポテサラが入ってます。


燻製卵を使ったポテサラ。
旨いっす。

味は、燻製卵を使ったポテサラって感じ。
想像通りってこと。

他の2つはマカロニサラダと豚肉とほうれん草のおろし和え。
2つとも旨くて、かなり良い感じの冷菜3種でした。

この冷菜でもう1杯。キンミヤハイボール。

その他のメニュー

結構食事のメニューも豊富。

結局飲み物のメニューが僕らの席からは見当たらず。

総括

地元にあったら嬉しい立ち飲み屋っすね!
その証拠に常連さんが多くて、店員さんとお客さんが楽しそうに話してたり、お客さん同士も話したりって感じでした。

あの雰囲気に入るならカウンター席がベストかと。

テーブル席にいると店員さんからの距離もあるし、他のお客さんは楽しそうに会話をしてるんでお店の雰囲気に馴染めないかもしれないっす。

 

味・・・3.4

サービス・・・3.3

雰囲気・・・3.3

コスパ・・・3.3

総合・・・3.325

 

こういうお店が津田沼に欲しいんだってば!

誰か早くなんとかして!

ご馳走様でした!

お店情報

関連ランキング:焼き鳥 | 阿佐ケ谷駅南阿佐ケ谷駅

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です