金沢【能登牛 たくみ】近江町市場にある新鮮な能登牛の肉寿司専門店!3.575

フィリポビッチ(@filipovic102)です。

 

 

金沢へ旅行に行ったら、必ず寄りたい近江町市場。
ここで食べ歩きをしたいわけです。

市場での食べ歩きってのは、旅行には付き物でして。
その地域の色がはっきりと出ていて楽しいもんです。

さて、その近江町市場食べ歩きの第一弾として訪問したのがここ【能登牛たくみ】

市場を歩いていて、なんとなく惹かれて訪問しました。

超新鮮な能登牛の肉寿司が食べられる!能登牛たくみ!

2020年1月28日(火)、11時12分、大人3名幼児1名。
屋台的な出店なんで、席はありません。窓口で注文して、窓口の横のスペースで食べる感じ。

肉寿司が食べられるお店なんだけど、驚いたのは全て注文を受けてから肉のカットが始まること。

確かに時間は少しかかるけど、鮮度への強いこだわりが感じ取れる。

金の牛さんも迎えてくれてます。

【能登牛の炙り軍艦巻き(700円)】


王道の握りは今回外しました。
あんまり牛肉で軍艦巻きを食べたことがなかったもんでこちらを注文。

 

 

結果、大当たりでした。

 

 

ちょっとびっくり。
こんなに旨いとは思わなかった。

能登牛をユッケみたいにして、うずらの卵黄と白髪ねぎが一緒に乗ってます。

 

もうね、能登牛の甘みがすごくて。

 

味付けのタレが良いのか、卵黄のまろやかさが肉の甘みと相乗効果を生み出してるのか。

まあどっちもなんだろうけど。

海苔の香りもしっかりとあって、完成度の高い軍艦巻きです。
その場で肉をカットしてから巻いてくれるから、全てが新鮮で香りが良かった。

ご飯の温度も肉に馴染んでて、たまらんかったです。

【能登牛の鉄火巻き(700円】


こちらは6貫で700円。
高い?

 

いや、ちょうど良い。

 

だってものすごく旨いもの。
新鮮な本マグロのネギトロ巻きのような旨味と甘さ。

 

海苔の香りと牛肉とタレ、ものすごくバランスが良いです。

メニュー

総括

というわけで、近江町市場一発目は大当たりでした。

こんなに旨いなら、握りも頼めば良かったレベル。
店構えと市場の雰囲気で、雑な肉寿司が出てくるものだと勘違いしてました。

これは本気で肉寿司作ってますね。

 

味・・・3.7

サービス・・・3.5

雰囲気・・・3.5

コスパ・・・3.6

総合・・・3.575

 

また食べたいです。
ご馳走様でした!

お店情報

関連ランキング:牛料理 | 北鉄金沢駅金沢駅

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です