金沢【もりもり寿し 金沢駅前店】北陸の回転寿しのレベルの高さを思い知りました。3.65

フィリポビッチ(@filipovic102)です。

 

 

北陸旅行の開会式とも言える初日のお昼。
まずは小手調べに金沢の人気回転寿司のお店に訪問することに。

金沢出身の人間に、金沢の回転寿司は関東の人間の想像を圧倒的に超えるという話を聞いてたんでね。

 

今回は現地調査です。

 

金沢駅降りてすぐの金沢フォーラスという百貨店6階にお店を構えてます。

ここに店舗が2つありましてね、1つは回転寿司、1つはセットとかちらしを食べられるお店で分かれてました。

 

もちろん回転してる方に訪問。

これが北陸の回転寿司の実力か!もりもり寿し!

2020年1月27日(月)、12時39分、大人3名幼児1名。


なんと7組待ち。

回転してない方も何組か並んでました。

お昼時ではあるものの、ど平日だと言うのに…。

さあ、食べ過ぎに注意しながらたくさん食べましょう。

【白身三点盛り(700円)】


なんという新鮮な白身魚たち…。

 

もうね、噛んだ瞬間の食感で新鮮さがわかる。

 

これは旨いわ。。

 

特に真鯛がたまらなく旨かったです。

【ぶりたたき(280円)】


おろしなんて乗せなくてもそのままで食べさせてほしいレベル。
脂は乗ってるものの、おろしのせいかかなりさっぱり。

旨い。

【いくら(380円)】


なんという大粒のいくらだろう…。

口に入れたら粒の大きさが一瞬でわかる。

プチっと潰れて一気に広がるイクラワールド。
これ、めちゃくちゃ旨い。

【生うに(1貫)(380円)】


こちらも素晴らしく旨いです。
クセがなくてかなりあっさりしてました。

 

80貫は食べられる。

【ずわい蟹(340円)】


生の蟹ってそんなに食べたことがないけど、広島で食べた蟹の刺身が最高だったことは鮮明に覚えていて。

まさにそれを思い出させるめちゃくちゃ美味な生のずわい蟹。

 

口の中でとろける。

【鉄火巻き(340円)】


まさに、回転寿司のクオリティではない。

 

マグロも旨いが海苔までしっかり旨い。

海苔がとても良い香り。

【生がすえび(1貫)(340円)】


これ、最後に締めで頼んでみたんですけどね。

 

超大当たり。

 

僕、人生初がすえび。
なんですかこれは。

舌触りはねっとりしていて、一瞬肉厚な甘エビのような印象を受けた。
だけど、エビのプリっと食感もあるし、なんなら甘エビよりも甘いんじゃないのっていうすごい代物。

頼んで良かった超旨かった。

まぐろ三点盛り(480円)

嫁チョイス。

食べてないので味はわかりません。

 

まあ旨いだろ。

メニュー

総括

ということで、金沢の回転寿司のレベルの高さは本物でした。

 

こんなところで生まれ育ったら、上京して回転寿司屋に行ったときにショックを受けるわ。

関東の回転寿司がこのクオリティだったら、回らない寿司屋たちも少しだけ慌てるでしょうね。

 

 

味・・・3.7

サービス・・・3.6

雰囲気・・・3.6

コスパ・・・3.7

総合・・・3.65

 

また金沢に来たら違う回転寿司も行ってみたい。

ご馳走様でした!

お店情報

関連ランキング:回転寿司 | 北鉄金沢駅金沢駅七ツ屋駅

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です