西千葉【武蔵家】ライス無料!昔から変わらない安心の家系ラーメン店!3.65

「ご飯お代わり無料」という言葉にめっぽう弱いです。

定食屋に行っても、まずはご飯大盛りが無料なのか、そしてお代わりができるのかがものすごく気になります。

そして1000円以内で収まるのであれば最高ですね。

つまり。

 

 

 

 

 

やよい軒最強じゃないすか。

 

フィリポビッチ(@filipovic102)です。

 

近所にやよい軒が無いんですよね。不便極まりないですよ。

さて。

恐らく僕が学生時代から最も通ったラーメン屋である武蔵家に行ってきました。

武蔵家はかなりの店舗数あるけど、基本的に千葉県内の店舗にしか行かないですね。

東千葉(道場)、千葉、西千葉、東船橋の4店舗。

今日は西千葉の店舗に行ったときの記事です。

武蔵家 西千葉店

ここ、かなり久しぶりっすね。

行かなくなった要因は、住居が津田沼になったから。

ただそれだけ。

決して歳をとって家系ラーメンが食べられなくなったわけではない。

さて、この日は丁度千葉方面に用事がありまして、用事を済ませて津田沼に帰るところでした。

千葉〜津田沼間で遅めの昼食でもと思いましてね、いろいろと考えたんだけども、この日はまあまあ雨が降ってたんでね。

必然的に駅近のお店でなければいけないという判断に。

そして思い出したのが西千葉の武蔵家。

2018年6月6日、13時40分、1名。

2年ぶりくらいに来た気がするな。

いらいろと変化があって、長い年月を身体で感じましたよ。

まず、店内がリフォームされてました。清潔感がかなりあります。

それと、おかわり自由のご飯はセルフサービスに。

そして、九条ネギラーメンという新メニューが、メインのラーメンのように扱われてました(´・∀・`)

めちゃくちゃに気になったけれども、今日は僕の知っている武蔵家のラーメンを食べに来たんです。

心を鬼にしてラーメン並(650円)とトッピングほうれん草増し(90円)をチョイス。

食券を店員さんに渡して、「硬め少なめ」とオーダー。

昔から武蔵家は自分の中で麺硬め・油少なめと決まっている。

 

んで、「ライスはつけますか?」と聞かれるので、もちろんイエス。

すると茶碗を渡されるのでセルフでご飯を盛り、卓上のきゅうりの漬物を乗せてラーメンを待つ。

そうこうしているうちにラーメンは来てしまいますがね。

武蔵家は昔から「速い、安い、旨い」を体現してくれてて、素晴らしいパフォーマンスです。

ピロンと飛び出た麺もご愛嬌です。

大量のほうれん草のおかげで、栄養にも考慮してますよという自己満足も得られる。

 

そして味は昔から変わっていません!!

これですこれ!!

大好きっす!旨いっす!!

 

これでご飯も食べ放題とか、最近のラーメン屋には無いパフォーマンスですよ。

家系ラーメンって、スープがこってりしすぎてたり、豚骨の雑味があったり、極端に味が薄かったり、ほうれん草が少なかったり、どの店も似て非なる物なんだけどもね。

僕は武蔵家はすごくバランスが取れてると思ってます。値段は関係なく、美味しいと思ってます。

チャーシューがね、そのときそのときでクオリティにバラつきがある感じもするんだけど、それはご愛嬌。

ちなみに、店舗によって少しずつ味も違うんですよね。僕は西千葉と道場の武蔵家が好き。

後半はブラックペッパーやニンニクで味を変えても最高です。

 

総括

以前来たときと変化はあるけれども、味はそのままでした。

ご飯も2杯食ってしもた(・∀・)

これで740円なんて安すぎるだろ。

 

味・・・3.7

サービス・・・3.6

雰囲気・・・3.6

コスパ・・・3.7

総合・・・3.65

 

九条ネギラーメンも気になるところ。

ご馳走様でした!!

西千葉【北京亭】自分的最強街中華ここにあり。3.75

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です