【6泊8日モルディブ新婚旅行】ラグジュアリーなオールインクルーシブリゾート コンスタンス・ムーフシ

フィリポビッチ(@filipovic102)です。

ハネムーンのモルディブ旅行記の続きです。

【6泊8日モルディブ新婚旅行】新婚旅行はモルディブに行け!モルディブの魅力と準備から出発まで。

前回の記事では移動日の1日目までを書きました。今回いよいよリゾートに到着します。

ので。

まずは僕らが行った素晴らしいリゾート「コンスタンス・ムーフシ」をご紹介。

まずはコンスタンス・ムーフシってどんなリゾート?

リゾート選びの条件

  1. オールインクルーシブ
  2. ご飯が美味しい
  3. 宿泊客は欧米人が多い
  4. グレードが高い

でした。

オールインクルーシブ、つまりツアー代に全て含まれてますよってこと。リゾートでの食事や飲み物は全て食べ飲み放題。

だから、その食べ放題のご飯が美味しくないとダメなんですよ。メニューも毎日違うものがいい。

宿泊客が欧米人が多いっていうのはね、単純な欧米人への憧れです。裕福な欧米人がたくさんいるリゾートで、1週間だけでも僕も彼らと肩を並べたいと思ったから。

あとはホテルのグレードです。一生に一度のハネムーンですからね、あんまりケチりたくなくて。グレードが高ければホスピタリティも高いですからね。

上記の条件を満たし、お財布との相談もクリアして生き残ったのが「コンスタンス・ムーフシ」でした。

上の下、もしくは中の上くらいのグレードですね。

まあ上を見ればめちゃくちゃすごいリゾートがたくさんありますけどね、乾季の8日間の旅だと、100万近くかかる可能性があってヤバいんでね。

コンスタンス・ムーフシの魅力

コンスタンス・ムーフシは、マレから水上飛行機で30分程度の、ダイビングスポットの広がるリゾートです。

「コンスタンス・ハラヴェリ」と同じ系列のリゾート。ハラヴェリはムーフシの上位互換ですね。ちょっと値段が張ります。

レストラン、バー2つ、ジム、シュノーケリング等のエンジンを使わないアクティビティ、プールは利用し放題です。

食事は美味しいし、接客は丁寧かつ距離も良い具合に近くて、ゆったりと静かに穏やかに過ごせて、客室は木材メインのナチュラルな雰囲気で、モダンな家具を使った洒落た感じです。

上級のリゾートになればなるほどオールインクルーシブって少なくて、コンスタンス・ムーフシは全てにおいてバランスの取れたリゾートだと思います。

 

とにかく。

 

 

マジで最高です。

 

次にモルディブに行くときも必ずコンスタンス・ムーフシに行きたいと思うほど満足できるリゾートでした。

2日目〜水上飛行機でリゾートへ〜

AM8:00 朝食

前日に宿泊したビジネスホテルみたいなところでの朝食。

シンプルというか質素というか。

リゾートは流石にこんな調子じゃないだろうな…と少しだけ不安になりつつ。

AM9:30 バスで水上飛行機の乗り場へ

水上飛行機の空港?的なところから、それぞれ行き先に応じた待合室に向かいます。

我々の宿泊するリゾート「コンスタンス・ムーフシ」のラウンジへ。

ここでものすごく期待が高まる。

同じ国とは思えないレベルの清潔感と高級感。

サンドイッチやハンバーガーみたいなのが食べ放題。コーヒー紅茶ジュース飲み放題。

僕たちのリゾート生活は既に始まったと言っても過言ではない。

フットマッサージャーとかも置いてあった。

AM10:50 水上ジェットへ搭乗

ついに…!!リゾートへ向けて出発です!!

中はけっこう狭くて暑い。

でも出発してしまえば扇風機が稼働して涼しい。

窓から見た景色。テンションが抑えきれない。

この水上飛行機、いくつかのリゾートに行く人たちを一緒に乗せてるんで、違うリゾートに途中下車する人もいます。

ムーフシまで30分程度と聞いてたのに15分くらいで着陸したときはぬか喜びさせられました。

AM11:40 コンスタンス・ムーフシに到着

天国か何かに到着したらしい…。

なんと美しい…。

早速レセプションでチェックイン。1人だけ日本人スタッフがいました。ありがたい。

ウェルカムドリンクです。なんだかわからないけど嬉しい。

チェックインを済ませたら、荷物はボーイさんに持ってもらって水上ヴィラへ向かいます。

すげええええイメージ通りの水上ヴィラが目の前にある!!

部屋の中は…?

ベッドメイキングがハネムーン仕様。

すぐに寝るなら邪魔だけど、ウェルカム間満載で素敵です。

テレビは宙に浮いてました。

このテレビでリゾート内のサービスを確認できる。もちろん英語。

そしてシャンパンが置かれてます。

窓の外に目をやると、素晴らしい光景が。

この左手の階段を降りればそのまま海に入れます。

 

これはもうテンションが上がらずにはいられない。

 

 

まあ当然こうなりますね。

 

モルディブの気候がさ、めちゃくちゃ丁度いいんですよ。日陰でそよ風を受けていれば暑くなくてめちゃくちゃ心地良い。

しかも、ものすごく静かなんですよ。

海水が水上ヴィラに当たるときの「ぴちゃっ、ちゃぷん」っていう音しか聞こえない。

 

至高の空間。

 

冷蔵庫の中のビールもワインも全て飲み放題。

気が向いたらお酒を開ければいい。

 

ウェルカムシャンパンはほぼ一瞬で飲み切りました。

 

なんという空間なんだろう…まさに夢のよう。

 

次回はリゾート内での過ごし方や食事について紹介していきます。



 

【6泊8日モルディブ新婚旅行】ムーフシでの最高に旨い贅沢ビュッフェと贅沢コース料理をご紹介!

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です