阿佐ヶ谷【ペンギンカフェ】本格的なコーヒーと絶品プリンで超素敵なカフェタイムを!3.8

フィリポビッチ(@filipovic102)です。

 

阿佐ヶ谷って、なんか好きなんですよね。
というか、中野から吉祥寺はどこも好き。

あの大人サブカルな感じね。独身だったらあの辺に住んで行きつけの居酒屋に毎日通い詰めたい。

 

今回、久しぶりに阿佐ヶ谷に行くことになって、予定まで時間があったので阿佐ヶ谷のカフェでブログでも書こうかなと思って見つけたのが今回ご紹介するペンギンカフェ。

駅から徒歩10分くらいでアクセスはそんなに良くないけど、ものすごく気に入ったカフェなのでご紹介します。

本格的なコーヒーと絶品プリンが最高!ペンギンカフェ!

可愛らしい看板みっけ。

8月27日(木)、16時05分、1名。

すごい、お客さんは結構入ってます。
が、もちろん感染症対策もしっかりしてます。

マスターのワンオペなのでかなり忙しそうだけど、手際はすごく良いし接客も非常に丁寧。

カウンターに座ったんですけどね、マスターがドリンクを作るところが見えるんですよ。
そこには結構な数のサイフォンが。

かなり本格的なコーヒーが飲めそうです。

【ペンギンラテ(670円)】

ペンギンカフェというくらいですからね、これを飲むべきだろうと。

ただ、30歳を過ぎた男一人でラテアートのドリンクを飲むというのは少しばかりの勇気が必要でした。

 

が。

 

これは本当に頼んで良かった。

 

僕ね、カフェラテがものすごく好きで。
カフェに行くとほぼ必ず注文するんですけど。

このカフェラテがものすごく美味しい。
香りがすごく良くて、コーヒーのコクと深みがすごいの。

ミルクのまろやかさも抜群で、苦味はそれほどなく心地良い甘さ。
バランスがものすごく整った美味しいカフェラテ。
というか、完全な僕のタイプのカフェラテでした。

ちょっと僕には可愛すぎる見た目だったけど、気にならないくらい美味しかった。

【濃厚なめらかプリン(530円)】


カフェラテの美味しさに驚いていたところにプリンを一口。

 

衝撃です。

スーパー美味しい。

かなり硬めのプリン。

これ、こんな雑な掬い方なのに崩れずにスプーンに乗ってるって、結構しっかりした硬さなんですよ。

しっかりした甘さで、カラメルの苦味もそれほどないんですけどね。

 

もうとにかく僕の理想のプリンでした。

 

きび砂糖を使っているからか、コクのあるまろやかなカスタードプリンですね。
これはまた食べに行きたい。

【煮豆(サービス)】


お客さんみんなに煮豆を配ってました。
これがまた美味しくて。
こんなに優しい甘さで美味しい煮豆が出てくるなんて。

こういうのはすごく嬉しいですね。

電源&Wi-Fi完備

電源も各席にあって、Wi-Fiもフリーでめちゃくちゃブログが捗りました。

穏やかな時間が流れるような素敵な雰囲気で、居心地も良くて最高のひと時でした。

メニュー

総括

黒ごま豆乳プリンもめちゃくちゃ気になる。。

これだけ美味しいプリンを食わされたんじゃ、他のメニューも気になって仕方ないですわ。

阿佐ヶ谷に行く際はまた伺いたいです。

 

味・・・3.8

サービス・・・3.8

雰囲気・・・3.8

コスパ・・・3.8

総合・・・3.8

 

ご馳走様でした!!

お店情報

関連ランキング:カフェ | 阿佐ケ谷駅

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です