【驚愕】低温調理した牛モモで作る牛炙り寿司が完全に高級焼肉店の料理だった。

フィリポビッチ(@filipovic41)です。

 

お店のクオリティって、なかなか自宅では出せないものが多いけど。

やっぱり肉料理は本当にそう思う。

火力だったり、そもそもの肉の質だったり、プロの技もあるわけで。

 

 

だけど今回は完全にお店の味でした。

 

というか、その辺で簡単に食べられるものではないレベル。

 

牛炙り寿司です。

 

最高のおもてなし料理が完成したので是非お試しあれ。

準備するもの

調理器具
  • ずん胴の鍋
  • ジップロック
  • ANOVA
  • ガスバーナー
材料

牛炙り寿司

  • 牛モモブロック(できれば高級な和牛等を使いたいけど、ちょっとお高めのスーパーの肉でもいけます)
  • 白飯(食べたい握りの数分)

タレ(4貫分)

  • 赤ワイン(大さじ1)
  • 醤油(大さじ1)
  • 砂糖(小さじ1)
  • みりん(大さじ1)
  • 味の素(2振り)

今回使用したお肉はこちら。

ふるさと納税の返礼で頂いた宮崎牛。

《ふるさと納税》グルメブロガーも唸る!宮崎牛モモブロックで超贅沢な食卓に!4.0

これ、かなりのものでした。

手順

①ずん胴の鍋に水を入れて、ANOVAをセットし、温度と時間を設定しておく(温度が上がるまで時間がかかる為)。

今回は57.5℃で2時間半。

 

今回はブロック肉が大きかったので、通常2時間のところを2時間半にしました。

②お肉を低温調理

今回は真空パックされて送られてきたお肉なので、そのまま鍋にinしました。

通常はオリーブオイル等を軽く垂らしてジップロックで真空パックして低温調理してください。

③低温調理が終わる前に、タレを作っておく

タレの調味料たちを全て小鍋に入れて、とろみがしっかりつくまで火にかけます。

今回は4貫分なので、これくらいで大丈夫です。

③低温調理が完了したらお肉を冷蔵庫で冷やす

④お肉が冷えたら取り出して、必要な分だけ切る

美しすぎるだろ・・・。

 

これを少しだけ切りましょう。

イメージは焼肉のカルビくらいのサイズ感。

火は通ってるから、なんならこれに塩ふって食べるだけでも美味しい。

⑤握りを用意

ご飯の量はお好みで。

お酢は必要ないです。タレの赤ワインに少し酸味があるので。

⑥お肉をバーナーで炙る

フライパンにアルミホイルを敷いてバーナーでガッと!!

香ばしい香りが良い感じです。

⑦お肉をご飯に乗せてタレを塗ったら完成!

こんな感じっすね。

タレはそんなに多くなくても大丈夫。

お肉の甘みを引き立たせるくらいの量ですね。

実食

1人2貫のご用意です。

めちゃくちゃ良い感じです。

最強です。

 

旨すぎてちょっと引いたレベル。

お肉が美味しいのはもちろんなんだけど、タレがこの握りにめちゃくちゃに合うんですよ。

お肉の甘みを引き立てて、甘くて少し酸味の効いたタレ。

 

そしてお肉とご飯の一体感も素晴らしい。

 

いや、こんなに成功するとは思ってませんでした。

思いつきでやってみただけなんだけど、あまりにも美味しくて驚きでした。

まとめ

これ、なにが良いって、美味しいのはもちろんなんだけど。

 

少量のお肉で感動できるってこと。

 

ローストビーフとかステーキにしてしまうと、一気に食べちゃうからね。

コスト的にもあんまりよろしくない。

でもこれなら少量のお肉でおもてなしができます。

 

これは絶対またやります。

おすすめの低温調理器

 

BONIQ2.0(公式ストア)

 

 

僕が現在愛用する低温調理器。

ANOVAを3年間使い倒したからこそわかるBONIQの素晴らしさ。

人気ですぐに品切れになるので予約が必須です。

僕の初代の低温調理器はANOVAですが、今は圧倒的にBONIQがおすすめです。詳細は↓の記事からどうぞ。

【必読!】BONIQ(ボニーク)のおかげで一家に一台低温調理器の時代が到来しました。

created by Rinker
¥19,480 (2020/05/13 01:42:08時点 楽天市場調べ-詳細)

オススメのネット精肉店

低温調理って、基本的には塊肉じゃないと効果が薄いもんでね。

なかなか塊肉ってその辺のスーパーじゃ手に入らないじゃないですか。

そんなときは↓のオールミートさんがオススメ。

牛タンとかステーキはここのものを使ってます。

それと、ミートガイさんも利用しています。

ここのフィレ肉はマジで最高でした。

注意
どちらも10,000円くらい買わないと送料がかかります。贅沢したいときとか、パーティーがあるとか、大家族は一気に買う方がオススメ。だけど個人的にはオールミートの牛タンなんかは、送料込みでも全然アリな値段かなと思います。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です