【超オススメ】ラム肩ロースブロックを低温調理して作ったローストラムが想像を超えた。

フィリポビッチ(@filipovic41)です。

 

 

さあさあ、ずっとやりたかったラム肉の低温調理ですよ。

ラム肉なんて普通買わないし買えないけどさ、コストコに行ったらとんでもない量のラム肩ロースブロック肉を発見しましてね。

ついつい低温調理がしたいとウズウズしてしまって、購入したんですよ。

 

 

これが今回、とんでもなく大成功だったんですよ。

準備するもの

調理器具
  • ずん胴の鍋
  • ジップロック
  • ANOVA
材料
  • ラム肩ロースブロック300g程度
  • ニンニク1片
  • タイムorローズマリー(適量)
  • オリーブオイル(適量)

【バルサミコソース】

  • バルサミコ酢(大さじ2)
  • 醤油(大さじ2)
  • 砂糖(小さじ2分の1)
  • 蜂蜜(小さじ2分の1)
  • バター(10g)
  • 酒(大さじ1)

【赤ワインソース】

  • 赤ワイン(大さじ4)
  • 醤油(大さじ2)
  • みりん(大さじ2)
  • 砂糖(小さじ1)
  • ニンニク(2分の1片)すり下ろし

ラム肉はいつもお世話になっているミートガイさんにももちろんあります。

手順

①鍋に水を入れて、ANOVAをセットし、温度と時間を設定しておく(温度が上がるまで時間がかかる為)。

今回のレシピはいつもの57.5℃で、4時間。

 

 

ラム肉は鶏肉や豚肉よりも高い温度の方が良さそうだとは思ったんだけど、レアな食感を実現したくてこの温度設定に。

1度くらい高くても全然良いと思う。

②ニンニクとハーブとオリーブオイルと一緒にラム肉をジップロックへ

ご覧ください、この乱暴な量のラム肉を。

我が家は夫婦と幼児1名ですからね、致死量です。

今回はこれを調理します。

ニンニクを潰しまして。

ハーブとオリーブオイルと一緒に入れます。

写真はローズマリーですね。

タイムでもやってます。

③低温調理スタート!

④バルサミコソースを作っておく

バターとバルサミコ酢を投入して火にかけます。

他の調味料たちも入れていって、バルサミコ酢の酸味とアルコールが飛んで少しぐつぐつしたら完成です。

④時間が経ったら取り出して一気に焼く

ぶにんぶにんのラム肉が出てまいりました。

かるーく塩胡椒は振りましょう。

一気に表面を焼きあげます。

⑤焼き終えたフライパンで赤ワインソースを作る

焼いたあとの旨味を集めながら調味料を入れてニンニクにもしっかり火が通れば完成。

⑥ラムを切って盛り付ければ完成

うおおおおおおおおお!!!!

 

なんと美しい・・・。

これは期待が高まる・・・。

実食

わかりますか、この生肉感。

 

超絶良い色!!!!

おい・・・信じられるか・・・?

火が入ってるんだぜ・・・これ・・・。

これは別の日のやつ。

うううううんんんんまっ!!!!

 

めちゃくちゃ柔らかい・・・。

あれ?これラム肉のたたきじゃないよね?

かなりレアな仕上がりに。ラム肉の独特の香りと、肉の強い味。たまらんです。

 

そしてバルサミコソース、かなりイケる!!

 

バルサミコの酸味と香りが、ラム肉の濃い味と良い感じに調和。

まって、赤ワインソースもかなりイケる。

 

これ、どっちか美味しい方を載せようと思ってたけど、絶対2種類作った方が良いです。

たまらなく旨いです。

まとめ

というわけで、今回は超大成功でした。

 

確かにラム肉はあまり家で食べないけど、誰かを呼んでパーティーしたり、ちょっとしたお祝いにめちゃくちゃ良いじゃないかと思います。

コストコで購入したこいつと一緒に食べ飲みまくりましたとさ。

 

created by Rinker
¥19,480 (2020/05/13 01:42:08時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
BONIQ
¥23,800 (2020/05/12 23:01:29時点 Amazon調べ-詳細)

オススメのネット精肉店

低温調理って、基本的には塊肉じゃないと効果が薄いもんでね。

なかなか塊肉ってその辺のスーパーじゃ手に入らないじゃないですか。

そんなときは↓のオールミートさんがオススメ。

牛タンとかステーキはここのものを使ってます。

それと、ミートガイさんも利用しています。

ここのフィレ肉はマジで最高でした。

注意
どちらも10,000円くらい買わないと送料がかかります。贅沢したいときとか、パーティーがあるとか、大家族は一気に買う方がオススメ。だけど個人的にはオールミートの牛タンなんかは、送料込みでも全然アリな値段かなと思います。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です