低温調理した鳥もも肉で北京ダック風に!北京ダックよりも旨い可能性あり。

フィリポビッチ(@filipovic102)です。

 

 

これまでたくさんの低温調理をやってきて、鶏肉と豚肉が特に低温調理と相性が良いということがわかりました。

というか、安いお肉でもめちゃくちゃに美味しくなります。

牛肉だってかなり美味しくなるけど、あまりに安い肉だと限界がある気はしました。

 

で。

 

鶏肉なんだけど。

鶏胸肉はものすごい頻度で低温調理してるんだけど、鳥もも肉はそれほど低温調理をしてこなかったんですよね。

理由としては。

 

  1. 鶏胸肉の方が低温調理したときの感動が大きい
  2. 鶏胸肉の方がヘルシー
  3. 鳥もも肉はしっとりというか、生に近い食感になる

 

ということです。

だけど、これは単に温度と時間の設定が間違っていただけで、鳥もも肉だって旨くなるに決まってるんですよ。

というわけで。

 

 

今回は鳥もも肉を使った料理を作ってみました。

準備するもの

まずね、今回のレシピは、ぐっち夫婦さんっていう料理家夫婦の方のレシピを拝借しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

レシピあり‍‍🙋‍♂️🙋‍♀️ 今日は「おうち中華☺︎餃子の皮で!北京ダック風」 * 🙋‍♀️手巻きの中華版みたい^^ 🙋‍♂️いや〜たれうまいな。 * 今日はみんなで作っても楽しい 北京ダック風をご紹介😊 昨日のLive配信の2品目です~! (1品目はエビチリ。 Live映像はYouTubeに残しています☺︎) * お肉に下味を漬けて焼くだけ簡単。 野菜はお好み。餃子の皮はさっと焼いて、 甜面醤のコクのあるたれで本格的な味わいに✨ ユウキ食品さんの甜面醤を使って 仕立てました☺︎ @youki_shokuhin * ホットプレートでも🙆‍♀️ GWはのんびり、おうち中華もいいよね^^ @gucci_fuufu #stayhome * ☻☻ⒽⒺⓁⓁⓄ☻☻ * 「餃子の皮で!北京ダック風」 ⏰調理時間:20分(※漬け込み時間を除く) ⭐️難易度:★☆☆ 🍳材料(2-3人前) * 鶏もも肉…1枚 キュウリ…1本 長ネギ…1/3本 リーフ野菜、パクチー…適量 白いりごま…少々 餃子の皮(大きいサイズがおすすめ) …10枚ほど * 【A】 しょうゆ…大さじ1 酒…大さじ1 すりおろしにんにく…少量 塩・こしょう…少々 * ★甜面醤だれ 甜面醤…大さじ2 はちみつ…大さじ1/2 しょうゆ…大さじ1/2 お好みでラー油…少量 * 🐣下準備🐣 ・鶏もも肉は余分な脂を切り落として半分に切り、 【A】を揉み込み漬けておく。(30分ほど) ・キュウリは千切りに、長ネギは白髪ネギにする。 ・甜面醤だれの材料を合わせ、小鉢に入れる。 * 🙋‍♂️鶏を焼く🙋‍♀️ フライパンに油を少量(分量外)入れ、 鶏もも肉の皮目を下にして入れる。 トングなどで押し付けながら両面焼く。 * 🙋‍♂️餃子の皮を焼く🙋‍♀️ フライパンをさっと拭き、餃子の皮を並べて焼く。 焼き色がついたら取り出す。 * 🙋‍♂️仕上げる🙋‍♀️ 鶏肉は粗熱が取れたら、1㎝幅に切り、 キュウリ、長ネギ、パクチーを合わせ盛り、 甜面醤だれの小鉢を中央におく。 皮で包んで召し上がってくださいね^^ * ☻ⒽⒺⓁⓁⓄ☻☻ * ぐっち夫婦の今日なにたべよう?🙋‍♂️🍽🙋‍♀️ * #japanesefood #japanesefoods #tiktokfood#tiktokjapan #レシピ #料理記録 #手作り料理 #簡単レシピ #ふたりごはん#夕ご飯 #晩ごはん #お家ご飯 #手料理 #今日のごはん #ぐっち夫婦 #料理動画 #YouTube料理動画 #ぐっち夫婦のオンライン料理教室 #料理好きな人と繋がりたい #ぐっち夫婦レシピ_魚料理 #おうち中華 #甜面醤#ユウキ食品 #PR #北京ダック #餃子の皮アレンジ

ぐっち夫婦の今日なにたべよう?🙋‍♂️🍽🙋‍♀️(@gucci_fuufu)がシェアした投稿 –

このアカウントの料理がね、優しい家庭料理感のある毎日食べたい料理ばかりなんですよ。

今回は鳥もも肉を使った北京ダック風の料理を作ってみました。

以下、上記レシピのお肉を低温調理したっていうだけです。

すごく魅力的だったもんで、自分でレシピは考えずにそのまま作りました。

 

さーせん。

調理器具
  • ずん胴の鍋
  • ジップロック
  • ANOVA
材料

鶏もも肉…1枚
キュウリ…1本
長ネギ…1/3本
リーフ野菜、パクチー…適量
白いりごま…少々
餃子の皮(大きいサイズがおすすめ)…10枚ほど

【A】
しょうゆ…大さじ2
酒…大さじ2
すりおろしにんにく…少量
塩・こしょう…少々
*
★甜面醤だれ
甜面醤…大さじ2
はちみつ…大さじ1/2
しょうゆ…大さじ1/2
お好みでラー油…少量

 

低温調理はもちろんこの方。

created by Rinker
¥19,350 (2020/05/30 04:35:44時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
BONIQ
¥23,800 (2020/05/30 23:54:28時点 Amazon調べ-詳細)

さあ、作って参りましょう。

①ずん胴の鍋に水を入れて、ANOVAをセットし、温度と時間を設定しておく(温度が上がるまで時間がかかる為)。

今回は64℃で1時間半。

 

これね、鶏胸肉は58℃で3時間とか調理しますけどね。

鳥もも肉は低い温度だと、生肉のようなブリンブリンの食感になってしまいます。

ある程度高い温度に設定することで、食感をぷりっぷりにまで修正しましょう。

②肉に【A】を揉み込んで低温調理!

鳥もも肉ちゃんに塩胡椒。

それからAのタレを作りましょう。

醤油、酒、すりおろしにんにくを混ぜて。

※ジップロックに入れたときにしっかり全体に浸かるように、オリジナルよりも量を増やしてます。

閉じ込めました!

行ってらっしゃい!!

③低温調理が終わる前にタレを作っておきましょう

④食材を切ってお皿に並べておく

⑤鶏肉&餃子の皮を焼く!

これね、浸けていたタレが良いからこの時点で完全に旨いのよ。

 

正直な話、これを焼いて食べるだけで100点。

だけど今回食べたいのは北京ダック風の料理です。

ガッと強火で表面を焼いて肉は完成です。

油を拭き取ってそのまま餃子の皮を焼いて、肉を切って並べたら完成。

実食

実に良い感じです。

鳥もも肉も良い感じにジューシー。

北京ダック風にして。

 

 

 

うんまっ。

 

待って待って。

 

これ、北京ダックよりも旨いんじゃないか?

僕はパクチー多めにして食べるのが最高でしたね。

 

低温調理した鳥もも肉は、やはり胸肉よりも高温に設定した方が良いです。

食感の調整はお好みを見つけるのが一番ですが、料理によって調整するというのもかなり良いかと思います。

 

そしてすごく良いですこの食べ方。

人を招いたときとかに最高ですよ。

まとめ

今回は完全にレシピを拝借してしまいましたが、これが大当たり。

北京ダックなんてなかなか食べる機会ないじゃないですか。

特別感のある食事が家で実現できます。

 

自粛レシピとして盛り上がるんじゃないでしょうか。

 

今回もアノーバ先生ありがとうございました!
created by Rinker
¥19,350 (2020/05/30 04:35:44時点 楽天市場調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です