人形町【然】(現在はおにく花柳)最高の和牛懐石。ミシュランは伊達じゃない。4.275

フィリポビッチ(@filipovic102)です。

 

人形町の「おにく花柳」というお店ですが、2017年の夏頃までは「」というお店でした。

まあ訪問したのは2016年のことですがね。

でもいいんです、ほんと美味しくて感動したんで、どうしても記事にしたいんす.

ミシュランガイドにも掲載されるような、和牛懐石の名店です。

和牛懐石の名店!おにく花柳!

2016年5月7日18時、2名。

2016年のマイ飲食店オブザイヤーです。

特に美味しかったものを掻い摘んでレビューします。
まあ、ほとんどの料理が特に美味しかったんだけども。

知り合いの飲食店のオーナーさんに「美味しいよ!」と教えてもらって訪問。
決してお安いお店ではありませんが、嫁の誕生日のお祝いで奮発してやろうと予約を取り付けたわけです。

お店に入りまして、すぐ近くのテーブル席に通されました。

まずはビールで乾杯。

いきなり【ビーフシチュー】。いきなりステーキのスピンオフかと思いました。

そうきましたか。お通し的なやつじゃないんですね。最初からエンジン全開です。

これだけでご飯2杯食えるレベル。

一品目からこんなの出されたら、今後の料理の期待も高まるし、ハードルも上がりまくりです。

こちらがビーフシチューに感動していますと、なんだか急に鍋が運ばれてきました。

 

えっ、なに、もうメイン?

と思ったら、ほんの数枚の和牛をしゃぶしゃぶするためだけの鍋でした。

めちゃくちゃに上品な出汁でレアめに和牛をしゃぶしゃぶして、それをしゃぶしゃぶした筍と一緒に頂きました。

もちろん全部店員さんがやってくれます。

贅沢品すぎて飲み込むのが気がひける。
せっかくの良いお肉なので、お肉だけで食べてはいけないものかと思いましたが、筍の食感と風味が抜群に合っていて、これは一緒に一口で食べないといけないものでした(・∀・)

サガリの握り】【クラシタいくら乗せ】【ウニの肉巻き】の盛り合わせ。
正確な料理名は正直忘れたけど、この盛り合わせは控え目に言ってヤバい

全部が全部メイン級の美味しさ。

チャンピオンクラスが3人もいます。GSPとコナーマクレガーとロンダラウジーが同じ大会に出ているようなものです。まあ、ただひたすらに豪華っていう話(・∀・)

まだ前半なのにものすごいのが来たものです。

サガリの握りとか、もう何が下がってるのかわからない。

サガリが肉厚すぎてシャリが押しつぶされそう。

イクラもウニも大量ですよ。
ウニの肉巻きに関しては、たっっっぷりウニを入れた方が美味しいんだということに気づきました。

最近「うにく」とかっつってウニと肉の組み合わせが流行ってて、本当にいろんなお店でウニの肉巻きを見かけるけど、ここのうにくは超一流ですよ。

この時点で満足してお会計しそうになるレベル。

はい出ました天ぷらです。

こちらの【和牛のてんぷら】は、衣までもが美味しい最高のてんぷらですね。
肉はレアで中がピンク色。
中で囚われていた肉汁が、噛んだ瞬間に溢れ出てきます。

最高でしかない。

またもチャンピオンクラス。

この【和牛すき焼】も当然美味しいわけで。まずもって濃い黄色の卵黄がめちゃくちゃ美味しいし、それに肉を絡めたら美味しくないわけがなくて。
最後は残った卵を右手に見えますご飯に掛けて、贅沢TKG(・∀・)!

もうよくわからなくなってきた。

上質な和牛ってこんなペースで食べていいの?

牛かつ】がね、「追加できるよ!」ってメニューに書いてあったんですよ。

これ、コースには入っていなくてですね、ここまで魅せられてしまうとですね、どうしても食べたくなってしまうものなんですよ(´・∀・`)

簡単に来られるお店ではないので、思い切って追加注文しました。

もちろん美味い。

でも、牛カツはお酒というよりもご飯、つまり定食で食べるものかなと思いました(・∀・)!

この牛カツで白米を掻き込みたい。

ただ、ここの牛かつを食べてしまったので、牛かつ専門店とかにはもう行かなくて良さそうです(・∀・)

ほんと次々に絶品が出てくる…(・ω・`;)こわい

こちらは【和牛タン】。これでもかというくらい旨味を感じられる分厚さで、さっぱりしてるのに食べ応えがあって、牛の舌ってマジすごいっす(・∀・)

なんていうんですかね、上質な牛タンを食べたときのあの「シャキッ」というか、あの音ですよ。

あの上品な音が体内に響き渡るんですよ。

幸せのノイズってやつです。

ここで遂に登場、シャトーブリアン。

シャトーブリアン】についてはもう言及するまでもないかもしれない。

ヒレ肉の中のヒレ肉。最高級部位。
見ての通り火入れも完璧。そりゃあ美味いですよ。

塩でもわさびでもめちゃくちゃ美味。

実はネギとしめじも食べました。こんなに野菜の旨味が感じられるなんて(・∀・)!

しめじとか、めちゃくちゃなキノコ感。

広尾【ローストホース】以来の野菜への感動です(・∀・)

締めは【カレー】を食べました。

こんなに上質なビーフが入ったカレーは食べたことありません。

でも、それまでの衝撃が強すぎてカレーが霞むレベル。

デザートはくずきりでした。軽くて胃にも優しい。

総括

本当に美味しかったなぁ…。。
115000円を超えましたが、それだけ払う価値は十二分にあります。

コースに無い牛カツを頼んでるし、お酒も2人でまあまあ飲んでますからね(・∀・)

ぜっっっったいにハズさない店です。

味・・・4.3
サービス・・・4.3
雰囲気・・・4.3
コスパ・・・4.2
総合・・・4.275

また行きたいなぁと思い始めて2年近くが経過しました。

2018年は必ず再訪すると決めています。
また会う日まで。

ご馳走様でした!!

関連ランキング:牛料理 | 人形町駅小伝馬町駅三越前駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です