【食べ飛びナイト】低温調理器ANOVAの可能性

家事の中で掃除と洗濯が嫌いです。 

 

だけど料理は好きなんですよ。

掃除と洗濯ってさ、「同じ作業の繰り返し」じゃないですか。家が汚くなれば掃除をするし、着た服が溜まれば洗濯をするし。

 

 

こんなもんね、機械がオートマチックにやってくれるのが一番良いわけですよ。

 

一方で料理というのは、やればやるほど上達するわけで、上達すれば嫁や友人を喜ばせることができるわけです。

だから料理はこれからもどんどんやっていきたいし、掃除と洗濯は高い家電を買ってでも自動化してしまいたいんですね。

 

服を乾かして畳まれて出てくる洗濯機早くしろよ。

 

フィリポビッチ(@filipovic102)です。

 

わたくし先日、友人9名を招いて低温調理パーティーを開催したんですよ。

低温調理っつーのは最近流行りのやつでしてね。

【超オススメ家電】低温調理器ANOVA(アノーバ)の取扱説明書。自炊を超える。

お肉を強い火にかけて調理するんじゃなくて、60度とかの低い温度でじっくり火を通していくやつです。

低温調理の素晴らしさと、低温調理パーティーのコース内容をお伝えしたいと思います。


 

食べ飛びナイト at Sandwich & Co.

ご飯を食べたら吹っ飛んだ×低温調理×Sandwich & Co.=食べ飛びナイト

ということで、これまでにも数回ご紹介したサンドイッチ屋さんの【Sandwich & Co.】さんを夜だけ貸切にさせてもらいまして、低温調理をテーマにコース料理を友人に振る舞いました。

桜新町【Sandwich & Co.】サンドイッチ屋の新店!見た目だけじゃなくてめちゃくちゃ美味しいサンドイッチに出会いました。3.65

桜新町【Sandwich & Co.】(2度目)オープン半年でテレビに出ちゃうサンドイッチ屋さんは伊達じゃない。3.65

友人が「ご飯を食べたら吹っ飛んだ」を「食べ飛び」と略してくれたんで、これを採用して、【食べ飛びナイト】として開催しました(来てくれた人にはイベント名を伝えてないけど)。

ど素人の僕でも旨いコース料理を簡単に提供することができたんです。

低温調理のメカニズム

お肉ってのはタンパク質でできてます。

で、タンパク質は大まかにミオシンとアクチンっていう2種類に分かれるんです。

この2つを加熱すると変性が起こるんだけども。ミオシンは肉を美味しくする変性を起こすんですよ。

でもアクチンがね、肉の水分を逃してパサパサにする変性を起こすんですって。

 

悪チンですね。

 

つまり、アクチンの変性を食い止めることができれば、しっとりとした旨い肉が食えるということです。

このアクチンは66度~73度で変性が起こると言われてるんで、60度くらいで火入れすれば、美味しく調理できるっていうシステム。

そして。

その温度を一定に保ってくれるのが低温調理器のANOVA(アノーバ)

 

超優れものです。

 

最近テレビとかでもよく見かけるし、密かなブームと言ってもいいと思う。

 

例えば、ローストビーフを作るとします。 

ローストビーフは火入れを一定にするのが難しい料理ですね。

 

ですが、ANOVAを使えば超絶簡単です。

 

ジップロックに入れた牛モモブロックを、ANOVAで57.5度に保ったお湯に4時間入れておくだけ。

この時間と温度は好みによるけれども。

時間になったら取り出して、強火で表面を焼いて(メイラード反応)、切って並べたら完成。

こりゃすげえ!!Σ(゚д゚lll)

 

あまりにも簡単なのに、家庭料理を超えたものが作れちゃうんですね。

つーことで今日は食べ飛びナイトで出した料理たちをご紹介します。

ANOVAでこんなに旨いものが作れますよと。

 全9品のコース料理

アスパラポーチドエッグ

このポーチドエッグ…いや、温泉卵は低温調理器で作ったもの。30分放置するだけで温泉卵が作れます。超簡単。

トリュフ塩を振って香りをつけてます。

カポナータ

これは低温調理関係無いです。ただ単に旨い。

これをね。

Sandwich & Co.さんから提供していただいたパンに乗っけて食べるわけです。

超旨い。

エビとアボカドのタルタル

もちろんこちらも低温調理は関係ないです。

これもパンに乗っけて食べると超旨いです。

これ、けっこう人気がありました。

低温調理のお肉

さてここからが本番。

鳥ハム

前に鳥ハムのレシピを載せたけど、そんなのよりもANOVAを使った方が圧倒的に簡単で、しかも旨くできる。

超しっとり。

上手くやれば鳥刺しのような食感を実現できます。

レモンの香りをつけた鳥ハムっすね。

ちなみに前に載せたレシピはこちら。

誰でもできる超簡単絶品鶏ハムレシピ

チャーシュー

豚肩ロースです。八角が良いアクセント。

これもめちゃくちゃしっとりした仕上がり。

これは別日に作ったものですが、この水々しさがお分かりいただけるだろうか。

脂身がストレス無く噛み切れるのがすごい。

【レシピはこちら】

お店のクオリティ!低温調理器ANOVAで作る超しっとり極ウマチャーシューレシピ!

豚ハツ

1番人気だったのに誰も写真を撮ってくれなかった豚ハツです。

仕方ないから作って切ったときの写真を載せますが。

これ、マジでめちゃくちゃに旨いです。

豚ハツ刺しと言われても信じてしまうほどの食感だけど、しっかり火が通ってます。

これをごま油と塩で食べれば最高。

どのお客さんもこれが1番反応が良かったです。

マグロのコンフィ

これに至っては一切写真がありません。

これもかなり旨いんですけどね。次に作ったときに写真を掲載する予定です。

ローストビーフ

分厚くても大きくても簡単に噛み切れるローストビーフです。

おろしポン酢でさっぱりと食べられる。

完璧な火入れで失敗知らず。

日にちが経っても美味しく食べられる素晴らしいローストビーフです。

低温調理器ANOVAで作る激旨ローストビーフレシピ!最適な温度と時間は?

締め

トマトクリームパスタ

まあ低温調理は関係無いけど。

自画自賛ですけど、これも自信があるんですよ。

おみやのサンドイッチ

左側のデザートサンドをSandwich & Co.さんが用意してくれました。

すごい美味しいんです。メディアに出まくってるだけある。

コースの最後を締めくくる素晴らしいデザートとなりました。

まとめ

ご覧の通りANOVAを使えばお店の料理みたいなのが簡単にできるわけですよ。

僕みたいな素人が、人を喜ばせることができるコース料理を作ることができるんですよ。

しかも、全て安いスーパーで買った食材です。

温度と時間さえ間違えなければ超簡単で失敗知らず。

それぞれのレシピは随時公開していく予定です。

家の料理がめちゃくちゃ楽しくなるし、生活が豊かになる素晴らしい調理器具ですね。

まあ料理というか、ほったらかしとくだけなんだけどね。

 

食べ飛びナイトvol.2が開催できるよう、今後も低温調理の可能性を探っていきたいと思います。

 

【ANOVAのススメ】

【超オススメ家電】低温調理器ANOVA(アノーバ)の取扱説明書。自炊を超える。

【牛タンの低温調理レシピ】

ANOVAで牛タンブロックを低温調理してみたら、とんでもない旨さになった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です