小岩【炭焼きBAR MIYAICHI】旨い肉と野菜でクラフトビールを楽しめ!3.6

フィリポビッチ(@filipovic102)です。

 

先日友人と2人で小岩で飲むことになりまして。
小綺麗で雰囲気が良さそうで値段も手頃そうで気になっていたお店を予約。
それが炭焼きBAR MIYAICHI。

小岩といえば豚小家のイメージ。行ったことないけど。

雑多であんまり印象は良くないけれども、隠れた名店がありそうな雰囲気っすね。

ちなみに数年前小岩でヘルニアの手術を受けました。

炭焼きでクラフトビールを!炭焼きBAR MIYAICHI!

2019年3月8日(金)、19時50分、2名。
店内は満席。予約しておいて良かった。
奥の座敷的な掘りごたつの居心地ナイスな席に通されました。予約しておいて良かった。

靴を脱いでちょっと上がったところね。

カジュアルな雰囲気で、ワイワイもできるし意外と落ち着いても話せそうな感じ。

【九十九里オーシャンビールヴァイツェン(650円)】

千葉の南の方に行くとよく見かける九十九里オーシャンビールですよ。
九十九里オーシャンビールに種類がけっこうあって驚き。
ヴァイツェンはフルーティーですいすい飲める爽やかな味でした。

【イトヨリダイのポワレ】


店員さんに「今日はイトヨリが良いの入ってるのでオススメです」と言われましてね。
想定していないオススメでしたが、美味しいのであれば大歓迎で注文。

これがめちゃくちゃ旨くて。

アンチョビの効いたソースがイトヨリの旨みを引き出してるんです。知らんけど。

かなり旨くて驚きでした。
これレギュラーメニューにしなさいよと。

【肉刺し3種盛り(880円)】


赤身とハツとレバーの3種。
低温調理ってことで、刺しと言えども完全に火は通ってるやつっすね。
なるほど、この中だと赤身が1番旨い。
低温調理って長時間真空状態で火を入れるから、肉の臭みが出たりするんだけどこれは全然そんなことなかった。
レバーとハツも十分旨いです。この値段ならコスパも良い。

【COEDO 紅赤(650円)】


なんとサツマイモを使ったビール
甘味とコクがあって芳醇な味わい。先程のビールとは全然違う味。こういう飲み比べが面白い。

【出汁で浸した椎茸焼き(400円)】


焼いた椎茸を半分にカットして出してくれてるんだけど、この椎茸がめちゃくちゃにジューシーで香りも良くて旨い。
炭火焼きの良さがゴリゴリに出てる。
なるほど、炭焼きバルの真骨頂かもしれない。

【もも2本(400円)】【レバー2本(400円)】


焼き鳥屋に全く引けを取らないぷりぷりのもも肉。
焼き加減がとても良い。
塩気も丁度良くて、なんならご飯食べたい。

レバーはとろとろふわふわですね。
抜群の焼き加減。
旨い。

【シーフードピザ(980円)】


このサイズのピザを1000円超えずに食べられるのはかなり良心的。
魚介の旨味が出たトマトソースが良い感じ。
生地もナポリ風でパリッとした食感と中はもっちりって感じで旨かったです。

その他のメニュー

総括

想像よりも全然旨くてびっくり。
人気が出てきてるのも頷ける。
クラフトビールが650円で飲めるのもかなり良心的だし、普段使いに良いお店でした。

 

味・・・3.6

サービス・・・3.6

雰囲気・・・3.6

コスパ・・・3.6

総合・・・3.6

 

ご馳走様でした!

お店情報

関連ランキング:バル・バール | 小岩駅京成小岩駅

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です