三軒茶屋【焼豚とし】キタナシュラン星3つってほんとすごい。3.85

高層ビルの高層階で、薄暗い照明の下で、ピアノの生演奏なんか聴きながら、夜景を横目にワインを飲む。

そんな食事も素晴らしいけども。

 

狭くて古くて汚いお店のカウンターで、AMラジオを聴きながら焼きとんを食う。

っていうのも最高ですよね。

 

フィリポビッチ(@filipovic102)です。

 

普段三軒茶屋で飲む機会なんてあんまり無いんだけど、飲むとすれば絶対的に再訪したかったお店がありまして。

それが焼豚とし

あのキタナシュランで三つ星を獲得した素晴らしいお店

焼きとんです。

1年半前に行って以来機会に恵まれなかったんだけど、長い年月を経て遂に再訪することが叶ったわけです。

またあのナンコツが頂けるんですね!つってワクワクが止まりません。

2019年、良い年になりそうです。

キタナシュラン星3つ!焼豚とし!

ご覧くださいこのイキフン!!

 

たまらないっしょ。

2019年1月30日(水)、16時05分、2名。
常連の友人に連れられて。
この時間はまだお客さんはいません。

キタナシュランの雰囲気がたまらない。
ラジオの音だけが響く店内。

落ち着く。

まずは瓶ビールをそれぞれ1本ずつ。
串を注文して瓶ビールを飲みながら、串が焼かれる音を聞いて待つ。いとをかし。

【ハツとタン】


全て醤油。
これがめちゃくちゃ旨い。

ハツもタンも新鮮で、コリッコリのプリップリ。
ビールがめちゃくちゃ進む。

【カシラとガツ】


これを友人が注文したら、トシさんが

「ナンコツはいいの?」って。

僕の友人が完全な常連なんで、わざわざトシさんからこんな質問が出るレベル。

友人「ナンコツは最後です(・∀・)!」

トシさん「あ、そう笑」

なんつって、そんなやりとりが超絶羨ましくて。

出てきたカシラもガツも最高でして。
どちらもめちゃくちゃ肉々しくて。肉の旨み成分を直接口に入れてるんじゃないかって。

食べ応え抜群。

【ナンコツ】


これは2本ずつ注文。

これが本当のナンコツですよ。

ここのナンコツが一番好きでして。
ただコリコリしてるだけがナンコツじゃないんだなって。

ナンコツの歯応えの良さと、カシラとかハラミの肉の旨みを兼ね備えた感じすかね。

素晴らしく旨いっす。

その他のメニュー

総括

1時間で瓶ビール2本飲んで終了!

満足感がかなりあって、会計は一人2千円。

飲み終えてまだ明るいし最高ですね。

 

味・・・3.8

サービス・・・3.8

雰囲気・・・3.9

コスパ・・・3.9

総合・・・3.85

 

また行きます!
ご馳走様でした!!

お店情報

関連ランキング:焼きとん | 三軒茶屋駅西太子堂駅若林駅

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です