誰でもできる超簡単絶品鶏ハムレシピ

初の料理の記事です!!

いつも言ってる通り、毎日毎日外食なんてしてたら自己破産しますからね。
こちとらローン組んで高いマンション購入して、絶賛返済中なんでね。

つーことで僕が作ってみて間違いなく美味かった料理のレシピを公開します(・∀・)

ちなみに、僕のレシピはネットでたくさんのレシピを見て、そのレシピたちの良いところを参考にした上で

比較的簡単で手が込みすぎてないオリジナルレシピを誕生させます。

だもんで、人気のレシピたちの良いところを寄せ集めた、ベストアルバムのようなレシピが出来上がるわけです。人造人間セル的な。

今回ご紹介するのは【鶏ハム】です。

ほんとにクソ簡単だし誰でも作れるんで是非とも参考に。

鶏ハムの材料(ハム2個分)

  • 鶏むね肉(鶏もも肉でも可)2枚
  • 塩(肉の表面全てに付着する程度)
  • 砂糖(肉の表面全てに付着する程度)
  • ブラックペッパー(肉の表面全てに付着する程度)
  • お好みでローズマリー等

材料はこれだけです。

超イージー。

むね肉よりもも肉の方が肉感が強くて、ガッツリおかずですね。超美味いです。

むね肉はさっぱりしててサラダとかにも合うしつまみとしても素晴らしいっす。

作り方手順

①鶏肉の皮を取り(もも肉の場合は取らない)、味が入りやすくするためにフォークでメッタ刺しにする
鶏もも肉の場合は皮が付いてない方をメッタ刺しにしてください。

肉の両面全てに砂糖→塩→ブラックペッパーの順で塗りたくる。ちょっと多いかな?くらいで丁度良いと思います。

これ、写真だとあんまり塗りたくってないように見えるけど、実際は鶏肉の水分を吸って透明になった塩と砂糖がびっしり付着してます。

ブラックペッパーの量はスパイシーにしたいかどうかでお好みで。
また、このとき最後にローズマリーを肉の内側(皮がついていない方)に振りかけても良いです。

③ラップでキャンディー型に包む。このとき、ラップが切れたり足りなかったりしたからといって2枚使ったりはしないように。必ず1枚で包んでください。
ローズマリーを振りかけた肉は、ローズマリーが内側になるように包んでください。

④タコ糸で適当にぐるぐる巻きにして、ジップロックで密閉したら冷蔵庫で1日〜2日置いておく。
あ、綺麗に厚さを均等にしたい方は綺麗に巻いてください。

⑤冷蔵庫から出して最低30分以上経ったお肉を、沸騰したお湯にジップロックごと投入。お湯は沸騰しまくってるよりは、沸騰するかしないか曖昧なくらいでキープしたいところ

⑥28分(30分だと火が通り過ぎる感じがする)茹でたら鍋から引き上げて、また30分くらい放置することで余熱で火を通します。

⑦切ってお皿に並べてレモンをかけたら完成。これまでの経験からするとレモンは必須。間違いなく美味くなります。

ワンポイントアドバイス

とにかく茹でるときに絶対に鶏肉にお湯が入り込まないように密閉すること。

それが一番大事。

あと、冷蔵庫から出してすぐにお湯に投入したり、お湯から引き上げてすぐに切ったりしちゃうと、上手く火が通らずに中がショッキングピンクになりますので注意。

あと、砂糖とか塩を塗りたくって寝かせてから、一度塩抜きをするレシピがけっこうあったけど、別に塩抜きしなくてもめちゃくちゃ丁度良い味になってます

なるべく手間は省きたいもんで(´・∀・`)

それと、鶏もも肉の鶏ハムは、皮をバーナーで炙ると香ばしくてまた美味いんす

総括

材料も行程もめちゃくちゃ簡単なのに、なんか手間隙かけた感じを出すことができます(・∀・)

しかも美味い。

来客のときに予め作っておくと、先に鶏ハムだけで乾杯できちゃう。

キャンプのときに持っていけば、火起こしの前に鶏ハムを切るだけで乾杯できちゃう。

ほんとお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です