2泊4日ダナンの旅(1日目後半編)

ダナン初日の夕飯を探そう

– 18時30分、カフェバーを退店。
そろそろ夕飯を探そうということで、ガイドブックで見たお店に向かいます。

が、旧正月の影響で休業。

ゆで豚の生春巻きっつーのが食べてみたくて、【チャン】っていうお店に行きたかったんだけどもね(´・ω・`)

まあこれは仕方ない。ある程度想定していたこと。もう一つの気になっていたお店へ。

その名も【マダム・ラン】。
何やらアクティブなおばちゃんが出てきそうなお店の名前にワクワクしながら入店。

ホテル(画像右下のノボテル)からもかなり近い(・∀・)!

– 19時20分、マダム・ラン入店

このときかなりの混雑で、並んでる人もいました。
が、何故か店員さんがたまたま僕らを案内してくれて、待たずに席へ(・∀・)!

まあ広くて回転も早いので、他の人たちもすぐに案内されてたけども。

メニューはこんな感じで写真が載ってるから見やすいです。
ただ、得体の知れない食べ物ばかりで味の想像は全くできません(・∀・)

お店の雰囲気も素敵(・∀・)

屋外と屋根のあるところと屋内と、かなり広いお店です。

テーブルに置かれている初期装備。
このお椀と下の小皿にご飯やらスープやらの食べ物を取り分けます。

ベトナムは、お高めのお店でない限りはおしぼりが出てこないらしいっす。ウェットティッシュ必須っすね。

さあ今度はハイネケン(・∀・)
けっこうハイネケンが置いてあるお店が多いです。

まずは1品目。
いきなりよくわからない意味不明なうどんが(・∀・)!
こういうアジアの絶対食べたことない食べ物ってめちゃくちゃ興奮しますね(・∀・)!

ガイドブックを見ると、【汁なしうどん】的なやつみたい。

ミー・クアンといって、汁なしの平打ち米麺だそうな。

一緒に付いてきた野菜を自分でトッピングしながら食べます。

なんと不思議な…。

そして、何の気なしに自分でトッピングした野菜の中に、たくさんのミントが入っていました!
これにはさすがに面食らいましたね。

合うっちゃ合うけど、絶対いらない。

うどんにミントはちょっとね。

だけど、このナッツが良い感じに香ばしくて、ミント無しなら普通に美味しく食べられます(・∀・)

別に全てのミー・クアンにミントが入ってるわけでもなければ、具材もそれぞれなので、ミー・クアンを悪く思わないでください。

お次はシュリンプちゃん!
新鮮で身もぷりっぷりのシュリンプです(・∀・)

ライムを絞ってこちらの塩で食べます。

こいつぁ美味い!!

ライム必須です(`・∀・´)!

さあさあまた不思議な食べ物がやって参りました!丸ごと揚げられた見知らぬ魚。

まあこれは良いとして。

このライスペーパーで、野菜と魚の身を巻いて

このめちゃくちゃ濃いナンプラー的な魚の味のするタレに付けて食べる

という摩訶不思議な食べ物です。

こうやって

こう!

味はというと、何故かけっこう美味い。

揚げた魚の香ばしさとホクホクの身、生野菜のシャキシャキした食感と濃いタレ。

なんだか合う!!

不思議な食べ物すぎる・・・。

ちなみにライスペーパーに巻く野菜の中にもミントがありました。
ミントはあまり入れませんでしたが(・∀・)

これは、レバー的な味のするお肉が乗った、豚とエビの出汁が効いたフォー。
やっぱりフォーは美味しいすね!サッパリしててすいすい食べられます。

フォーと一緒に炒飯を。
中華風の薄味の炒飯です。
人参の歯ごたえが良い(・∀・)
僕は好きです。

ということで、かなりの品数を食べました(・∀・)!
正直なところ、絶品料理はありませんでしたが、かなり楽しい食事でした!

他にもメニューがたくさんあって、得体の知れない食べ物が多かったので、全部つまみ食いしたいですね(`・∀・´)!

 

これだけ食べて飲んで4260円でした。

 

ほとんどメイン級の5品とビール3杯でこの値段…!!

素晴らしすぎる。

カードを使ったので、値段はカードの引き落とし金額です(・∀・)

東南アジアに旅行に来た醍醐味を味わえるお店でした(・∀・)

ホテルへの帰り道~タピオカドリンクのお店

– 20時50分、食事終了

食事も終えたことですし、ホテルに帰りましょうっつって、川沿いを歩いていましたら

何やらものすごい数の人。

なんだろうと思って見てみると、そこはタピオカドリンクのお店でした(・∀・)

かなり行列が出来てて、超人気店。

せっかくなので並んで飲むことに(・∀・)!

クラシックパールティーMサイズを注文。
250円くらいです。

甘さとか氷の量が選べて、甘さは50%、氷も50%にしました(・∀・)

カウンターで注文して、番号が書かれた紙を渡されて待つこと5分強。

氷を少なくしたのに容器いっぱいに入っています!

そして、これがめちゃくちゃに美味しい。

一瞬で気に入りました。

近所に欲しい(・∀・)!
タピオカがもっちもち、ミルクティーがものすごく丁度良い甘さ。
ほんとに美味しかった。

ひょんなことから美味しいタピオカドリンクに出会えて、大満足な1日の締めくくりでした(`・∀・´)!

– 21時20分、部屋に到着

明日もありますので、この日は大人しくシャワー浴びて歯を磨いて寝ることに(・∀・)

そういえば

ホテルへの帰り道にカフェがいくつかあったんだけど、夜のカフェの混み方が常軌を逸してました。
今までどこにいたんだって思うくらい多くの若者たちが沸いてきてカフェでお茶してます。

むしろ酒に酔う若者とかは全然いなくて、かなり治安が良さそう(・∀・)!

とにかくカフェ文化の発達がすごかったです。

まとめ

  • ダナンのベトナム料理のお店【マダム・ランは、品数も多く、たくさんのベトナム独自の料理があって楽しい。
  • アジア特有の癖のある食べ物が苦手だと、メニュー選びで生死を分ける。
  • 夕飯を食べた結果、やはり物価が安い。
  • タピオカドリンクのお店「SHARE TEA」のクラシックパールティーが美味すぎる。
  • ダナン(ベトナム?)のカフェの流行り方がすごい。
  • ダナンは治安が良い。

1日目はこれで終わりです。

今のところスーパー楽しいです(・∀・)

2日目以降はまた次回の記事に。

【マストなガイドブック】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です